久喜市で最も大きなお祭り

久喜駅は東北本線と東武線が走っています。両方共一日の平均乗車人数は多く、始発から終電まで毎日たくさんの人が利用しています。久喜駅は東北本線の走る快速列車が停車することでたくさんの人が乗り降りをしています。久喜駅は東京方面・横浜方面への移動ができる駅となっており、毎日たくさんの人が利用しているのがわかります。毎年久喜市では7月になると大きなお祭りが開催されます。久喜駅の西口をすべて歩行者天国にして、大きな山車が徘徊します。山車には約500個にもおよぶ提灯がつけられ、夜になると更に存在感が増します。
「天王様」というお祭りで、久喜駅周辺は車の通行が不便となり、かなりの渋滞にはまってしまう可能性があります。「天王様」に参加するのであれば、なるべく久喜駅を利用しての電車移動が好ましいと思います。久喜駅周辺には居酒屋もあり、お祭りの打ち上げにももってこいの場所になっています。久喜駅の中にもたくさんのお店が入っているので不自由はしないはずです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ