荒川に広がるコスモス街道

吹上駅は明治18年に開業された古くからある駅となっています。高崎線が走っており、一日平均約8000人が吹上駅で乗車しています。吹上駅の外観は大きな入口の階段が印象深い作りになっています。階段入口屋根も大きく作られており、地面は綺麗なタイルが一面に敷き詰められています。
吹上駅南口のロータリーは緑が多く、中央部分には大きな噴水があり、暑い夏には涼しさを与えてくれます。ただでさえ埼玉県は暑いといわれているので、噴水のような涼しい印象を与えてくれるものは市民にとってもありがたいものだと思います。吹上駅周辺には公共施設の他にも、技術センターや事業所があります。路線バスも走っており、吹上駅周辺の移動をすることができます。吹上駅の駅票にもなっているコスモスは公園などでたくさん咲いています。
特に10月頃が一番の見頃になっており、吹上駅周辺には「コスモス街道」があります。コスモス街道はまさにコスモスが一面に咲いている道路となっており、市民や観光客の目を癒してくれます。荒川沿いにあるので眺めもかなり良いものになっています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ